2016-11-19

三足のわらじ、中間振り返り

今年の6月ごろから始めた三足のわらじ。

中間振り返りをしてみる。

①IT関連
まあ、これは今まで通り。
もちろん、経験が長いのでこの仕事が一番効率がいいのだが、新規開拓は全然していないので、今までのお客様とのお付き合いのみ。
それでも、他の仕事をしながら、時々この仕事に戻ってみると、嫌いじゃないことを実感する。

目標に向かって、コツコツとパソコンに向かうのも快感なのだ。

②キャリアコンサルタント関連
今後、こちらの割合を増やしていきたいと思っているが、なんせ経験がない。拾ってもらった会社から、神奈川県下のハローワークをドサ回りしてセミナーやったり、個別キャリアコンサルティングをしたりの仕事を。
時々、セミナーに人が一人も来なくて寂しーく帰るときもあるけれど、色んな場所に行っての人相手の仕事は新鮮で楽しい。もちろん、個別キャリコンは毎度緊張するけれど。


移動中、こんなところでお昼食べたり(チェーン店以外の地元感あふれる店を狙う)、


こんな景色に出会えたりするのは、じっと自宅で受注IT作業をしていた時には、ほぼなかったこと。

神奈川県内と言えども、それなりの地域色はあるんだなと。(あ、下の写真は③に行く途中の東京だった)

最初は、月数えるほどだったこの仕事も、結構依頼が増えてきて、いつどこへ行くのかをコントロールするのが大変になってきた。(秘書欲しい)

③外国人籍中学生の学習支援
一番苦労しているのがこれ。
日本語指導の知識もないし、文系科目は苦手だし、なのに、主に国語を教えるのは、無謀の極みだったな。
更に、よく考えると、中学3年生って思春期ど真ん中。親や友達とのあれこれは、日本人だってあるのに、更に海外から来て、となっては、素人が手を出すべきものではなかったな、と反省中。

まあ、でも、気分が乗れば色々話してくれるので、日本語の話相手及び気分転換にはなってるのかなと思うことにする。

そんなこんなで、中間点を超えた。
②③に関しては、年間契約であるので、そろそろ来年度のことも考えていかなければならない。
毎年、仕事を更新していくのもしんどいな、とも思うけど、中々キャリアコンサルタント関係の仕事で定職に就くのは難しいみたいだな。

風に吹かれて~♪
どこに行くのかね、これから私は。


0 件のコメント:

コメントを投稿