2017-01-06

ウィスラー再び

去年、「再ウィスラースキーをニンジンに...」とか書いていたのだが。
あっさり、次の年に行ってしまった理由は、ずばり、

前回、実は出発時にスーツケースを持ち上げてぎっくり腰になった人がいたから

だ。

当人曰く、悔しくて悔しくて、リベンジしたい、と。

というわけで、今回は、なんと7月に航空券+ホテルを購入、8月にリフト券も早期割引で購入。
こうすると、例え年末年始の休みでも、かなり安くなる。真夏にスキーの事を考えるのはなかなかハードだけれども。

あっさり2度目のウィスラー。
2度目ということで、現地旅行代理店も使わず、全てネットでダイレクト予約。
ホテルも大人4人がちゃんと泊まれてメインストリートに近くコスパのよいコンドミニアム。

とまあ、色々頑張って節約したものの、天下のリゾートスキー場。非常に快適なのだが物価も高い。食事難民になりやすい大晦日、元旦にレストランを予約すれば、目の飛び出る価格なのだけど。

そして、今回は、天候には恵まれたものの、非常に寒く、初体験の-20℃。それに対抗すべく防寒対策を現地で購入したため、そのコストも。

今年も頑張って働こう。

50肩については、初っ端、「No grooming(非圧雪)」と書いてあるコブコブ斜面にユルユルのビンディングで行って転倒、気を失いそうになったけれど、それ以外は思ったほど影響なく。

さて、次があるのか、ないのか。
温泉のあるスキー場が恋しくなったのは年のせいかな。


Whistlerの頂上(低温と暴風のため後半は登れず)

Whistlerはカナダだよ

一番食べ物で感動したSeafood tower

大晦日の火の輪くぐり


ゲレ食の日本食は相変わらず、食べてはいけないものだった。(それでもつい選んでしまう)


0 件のコメント:

コメントを投稿