2017-05-13

音楽は人をつなぐ

地域の旅好きコミュニティ主催「こすぎdeオト旅」に参加。

最初は、地図に関わるビブリオバトル、そこから色々つながり、また新しいつながりが。

今回は、音楽はどこから?子供たちと一緒に、聴き馴染みのある音楽のルーツを探ったり、楽器でセッションしたり。
なんと、サーランギーと琵琶がセッション!


かぶりつきで見てくれる子供たち。
もうちょっといい音が出せていたら~、とは思うけど、うれしい。


初めて間近で見る琵琶。
必ず、弾き語りで用いられる楽器なのね。私も一緒にかぶりつきたかった。


最後は参加者全員(音の出るものを持参)で、バッヘルベルのカノンを合奏。
大人も子供も一生懸命、そして楽しそう。

こんな企画を実現してくださった皆さんに感謝。そして、一緒に楽しんでくださった参加者の皆さんに感謝。

また、新しいつながりができた。Happy!

(写真はこすぎトラベラーズサロンさんから、いただきました)

0 件のコメント:

コメントを投稿